最高に輝く花嫁になるために!パーソナルカラー診断のすすめ

美しい花嫁になるために

パーソナルカラー診断のすすめ

人の印象は、ほんの数秒で決まってしまうといわれています。
その大きなポイントとなるのが「色」。
人との出会いの中で色は、イメージを左右する重要な要素といえます。
そして、人にはそれぞれあなたを輝かせる色のグループがあります。

パーソナルカラーとは?

人間は生まれながらに肌や目、髪に色を持ってます。
肌や目、髪の色を周りの方と比べてみて。
まったく一緒ということは、ほとんどありません。
生まれながらにして持っている色が違うということは、似合う色がそれぞれ違うということ。

お友達がつけていて素敵だなぁと思った口紅を実際つけてみたら、
いまいち似合わなかった、なんて経験一度はあるはず。
その原因は、似合う色の違いです。

あなたに似合う色。それが「パーソナルカラー」。
人との出会いの中で色は、イメージを左右する重要な要素です。
似合う色(パーソナルカラー)を身につけている方が、より印象がよくなります。

似合う色は、血行がよく健康的な肌に見え、つや・ハリ・透明感がでてきます。
そして、目がキラキラと輝き、その人の個性を引き出せます。
反対に似合わない色は、顔色をくすませ、キメが粗く影ができるので、
年齢より老けて見せたり、背景に埋もれた印象の薄い顔にさせたりします。

どうやって似合う色を見つけるの?

パーソナルカラー診断では、カラードレープとよばれる布をあて、
肌、目、髪の色合い、明るさ、鮮やかさから、一番お似合いのカラーグループを見つけだします。
色合いとは、青みがかっているか黄みがかっているかを見ます。
明るさとは、明るいか薄いかを見ます。
鮮やかさとは、鮮やかかやわらかいかを見ます。

カラーグループは、スプリング(春)、サマー(夏)、オータム(秋)、ウィンター(冬)の4つ。
色合い、明るさ、鮮やかさの3つの特徴で色をグループ分けしています。

スプリング ・・・ イエローが少し入った明るく鮮やかな色のグループです。
とても若々しくキュートなイメージです。
サマー ・・・ 少しブルーが入った明るくやわらかな色のグループです。
やさしくてエレガント、上品なイメージです。
オータム ・・・ イエローが強く入った濃く深みのある色のグループです。
シックで落ち着いた深みのあるイメージです。
ウィンター ・・・ ブルーが強く入った濃く鮮やかな色のグループです。
コントラストがあり、都会的でモダンなイメージです。

あなたのカラータイプ診断

カラードレープをあてて、分析をするのが正式なやり方ですが、
簡易的なカラータイプ診断を用意しましたので、お似合いの色のグループを探してみてください。 あなたのカラータイプ診断(クリックすると小窓で開きます。)

お似合いの色のグループはわかりましたか?
パーソナルカラー診断は、「赤が似合います」「青が似合います」と決めるのではなく、 赤ならどのような赤がいいのか、青ならどんな青がいいのかをアドバイスしてくれます。

ウエディングドレスなら「真っ白」がいいのか「オフホワイト」がいいのか。
ピンクのドレスなら「アイスピンク」がいいのか「サーモンピンク」がいいのか。
ひとくちに白やピンクといっても色には幅がありますので、ぜひお似合いになる色を選んでください。
ドレスだけではなく、メイクやヘアカラー、アクセサリー類にも分析結果は有効です。

最近は、カラー分析をしてくれる式場も増えてきました。
ちゃんと分析したい方は担当者と相談してみてください。
ブライダルフェアでカラー分析コーナーを設けていることもありますので、興味がある方は体験を。

関連記事
スポンサー
記事検索
人気コンテンツ
モノMONO情報局 ウェディング用語辞典